平松勝男の試験に受かる論理力を身につける方法のレビュー


>>「偽物の論理」に騙されないようにする方法とは?<<




平松勝男さんですが、彼は東大出身かつ、色んな語学に精通している、いわゆる語学オタクという存在です(失礼!)
ただ、やはり、色んな語学に精通しているだけあって、かなり語学に関しての知識・文法に強いようです。


それはこの「試験に受かる論理力を身につける方法」
実際に読んでいてよく伝わってきます。


論理(ロジック)を如何に読み解くか?
論理力を養うには、あなたの感情は一切必要ありません。


必要なのは、言葉から生まれる
事実と仮定からのみ考える事が最も重要


簡単に言えば、こんな感じの内容だと思います。


平松勝男さんの論理力を読んでいると、普段の自分が何かを読む(新聞・本)を読む時に、
いかに自分の感情や考えを照らし合わせて考えていたかというのを痛感する内容になっていました。


この教材を読みこめば読み込むほど、自分の新たな才能に目覚めていく感じです。
あなたもこの教材で、本当の論理力を身につけてみたいとも思いませんか?


>>「論理力」を身につける方法が本物の教材である理由<<